×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
   

 依頼を受けてくれる専門家を公募する。

ekisuPa!では、利用者が依頼内容や費用の条件を設定して依頼を受けてくれる専門家を探すことができます(当サイトでは「公募システム」と呼びます)。具体的には次のような流れになります。

 Step 1 所定の応募方法で内容を送信。

 ページ下にあるリンクをクリックしてメール送信フォーム画面にアクセス。
 メール送信フォームにある各項目に必要事項を入力してekisuPa!に送信。

 Step 2 ekisuPa!からのメールを受信。

ekisuPa!で送信された情報を受信でき次第、次の2通りの方法でに登録している専門家へ告知いたします。

・登録専門家の専用ページにて(一般の方はアクセス不可)。
・ekisuPa!が発行する登録専門家向けのメールマガジンにおいて。

相談や依頼を受任することができる登録専門家がいた場合、ekisuPa!からメールで御連絡を差し上げます。

 Step 3 専門家に問い合わせて相談・依頼をする。

ekisuPa!から受信したメールに該当専門家の詳細(名前、所属団体名、事務所所在地、連絡先、サイトのURL、メールアドレス等)を記載しますので、利用者が直接、連絡を取り、その専門家と依頼について協議し、費用や条件等を確認して問題や不都合等がなければ正式に依頼する流れになります。

 公募システムを利用する。

以上の内容を確認して公募システムを利用される方は以下のリンクをクリックして下さい。

公募の申し込み先ページへ (別ウィンドウで開きます)
* 時間帯によっては繋がりにくい場合があります。

 ご注意・その他

*公募システムによって必ず専門家からオファーがあるとは限りません。1週間待っても専門家からのオファーが無い場合は引き受けてくれる専門家がいないと判断して下さい。
専門家もボランティアでは受任してくれませんので条件を緩和して再公募するなど検討してみて下さい。

*ekisuPa!が公募システムにおいて一般の利用者に提供するサービスは、利用者が利用した公募システムに対して登録専門家からオファーがあった場合に登録専門家のプロフィール情報を差し上げるのみです。その後の連絡や専門家に対する交渉や相談、依頼は利用者自ら行うものとします。

*ekisuPa!が公募システムで紹介する専門家について、必ず相談や依頼を引き受けてくれる保証をするものではありません。

*公募システムの利用者と紹介された専門家との間でトラブルや紛争が発生した場合は利用者とその専門家の双方で解決を求めるものとし、ekisuPa!は関与しないものとします。